■にいがた酒の陣2012
去る3月17日、18日に新潟市の新潟コンベンションセンター朱鷺メッセで行われた「にいがた酒の陣2012」に出展蔵元として参加してきました!


昨年は東日本大震災の影響により残念ながらイベントが中止となってしまい、その反動からか本年は2日間の来場者数約102,000人(2010年は87,000人)となり、例年以上の盛り上がりをみせました!会場内は身動きがとれない程の人波です! 


私は今回、にいがた酒の陣2012実行委員長という立場でのイベントに関わりましたが、これだけ多くのお客様に来場頂けるとは夢にも思っていませんでした。これも新潟清酒を日頃からご愛顧頂いているお客様のお陰と大変感謝しております。


にいがた酒の陣並びに、君の井ブースにお越し下さいました皆様、この度はご来場ありがとうございました!







2012年3月28日
■大吟醸の袋搾り
昨日、今酒造期最後に仕込んだ大吟醸の袋搾りを終えました。

モロミを袋に入れ、滴り落ちてきたお酒を斗瓶(18L瓶)に貯めていきます。

こうやって搾られた「雫酒」は機械で圧搾したものに比べ、荒々しさが少なくマイルドな味わいのお酒となり、この後、滓下げ、濾過、火入れをして貯蔵されたあと、鑑評会用の出品酒となります。

毎回大吟醸の袋搾りの度に思うのですが、搾られたお酒の香りはリンゴやバナナに似た華やかさがあり、これは本当に日本酒の香りなのかと驚かされます。
2012年3月2日